【いわき市】地元民のわたくしが選ぶいわき市の真・観光地5選

いわき

こんにちは、守田一郎です。今回は、僕の地元のいわき市の普通じゃ紹介されないくらいの真の観光地を紹介したいと思います!!独断と偏見で選んでるから乞うご期待あれ!

いわき市とは

いわき市とは、福島県の都市のひとつです。福島県には主要な都市が”いわき市””郡山市””福島市”の3つがあって、この中でも最大の人口と面積を誇ります。つまりは福島県で1番の都市なのです!!県庁所在地は福島市ですけどね…(笑)

僕が中学生の時は郡山市が1番の人口でした。しかし件の震災により住めなくなった都市(村とか)から人口の流入があった結果一番多くなりました。そのため、土地の値段が高騰しているらしいです。なんと15年前に買った家が当時の値段のままで売れるとかの話を聞きます。激アツですね!!

しかも平成30年ごろにはイオンモールができるとかで、今全国で最もアツい都市であることは間違いありません!!!

あとは、関東圏でもCMを流している東北最大級の観光地、”スパリゾートハワイアンズ”があります。あの”つれてって~つれてって~”というフレーズが印象的なCMです!(笑)もしかしたらいわきの中では関東で一番有名な場所かもしれませんね。宿泊者限定の無料送迎バスも出てるみたいなんで1度は行ってみてください。

さて、本当はもっといわき市の紹介をしたいのですが、今回はより深い観光地を紹介したいのでここまでとします。だって普通に旅行するのなんでつまらなくない?京都とか東京とかならわかるけどいわき市なんて一生に1回行くかどうかでしょ。それならもういっそ地元民になるくらいの覚悟で旅行したほうがいいと思うな。

いわき市の真の観光地5選!!!

それでは早速真のDeepな観光地を紹介していくぜ!今回集まった最強メンバーはこいつらだ!!

第5位 アミューズメントパーク いわき店

さて、第5位に輝いたのは”アミューズメントパーク いわき店”です。ここはよくあるバッティングセンターとゲーセン、釣り堀が複合している大型アミューズメント店です。

ここは、僕が自動車教習を受けていた時によく行っていました。僕が教習を受けたときは大学の春休みで、当時21歳でした。しかし、春休みは免許をとれるようになった高校生が殺到し、同年代の友達は当然とっくの昔に取り終わっているのでめちゃくちゃ暇で寂しい教習だったのです。

しかし、この”アミューズメントパーク いわき店”のおかげで暇をつぶすことができました。

僕が主にやっていたのは釣り堀ですね。ここの釣り堀は主に釣れる魚はコイです。しかし、その他にも金魚やナマズ、挙句の果てにはチョウザメなんかもいたみたいです。釣った人の写真が飾られていました。

料金は1時間1000円で2時間1500円でしたが、フリータイムが2000円だったので釣り好きの僕はフリータイムで10時間くらいいたこともありました。(笑)どんだけ孤独やねん。店員も引いてたような気がする。

何はともあれ、かなり楽しい観光地(?)であることは間違いないです。ぜひチョウザメをつっていわきの地に爪痕を刻みましょう!!

あと猫カフェもあるよ!!狭そうだったけど!!(笑)

アミューズメントパーク いわき店

HP: アミューズメントパーク いわき店
営業時間:平日 13:00~23:00
その他 10:00~23:00
最寄駅:湯本駅
猫カフェは20時までだって!!基本的に年中無休!!みんなも大物釣りあげちゃおう!!

第4位 背戸峨廊

さて、第4位は”背戸峨廊”です!!ここはどうでしょう。結構有名かね?って感じです。背戸画廊とは、簡単に行ってしまえば渓谷のことですね。奇岩怪石と大小10以上もの滝が続き、激しい流れと瀞が特徴の川です。

ここは何がいいかというと、景色です。とても深い自然に囲まれていて、空気が澄んでいます。また、野生動物も多くその姿を観察することもできます。ここに1時間もいれば日常を忘れ、吸い込まれてしまうでしょう。そのくらいのリラックスをもたらしてくれます。マジでいいよ、ここ。

そして、この背戸画廊には怖い話もあって、上るときに十分気をつけないと生死にかかわります。滝も多く、流れが強いので、沈んだらもう二度と浮き上がってこれないなんて話もありますね。よく小さい頃は絶対に行ってはだめだなんて言われていました。

また、夏なんかは当然泳げて最高のスポットなのですが、夜は肝試しが定番で、実際に何かを見た…なんて人もいたみたいですよ。僕はないですけど。

ま、とにかく綺麗で空気が澄んでいるので都会に住んでいる人には一度は訪れてほしいとこですね。マジできれいよ。たまにサルとかいるけど。

背戸画廊

HP:背戸画廊
入山する方は、上のページの注意事項を熟読してくれぐれも気を付けてください。もし事故ったりしたらシャレになりませんから。1000人目の仲間にならないように注意しましょう。あ、ホーンデットマンションじゃなかった。ほんとに気を付けてくださいね!責任持てませんよ!!

第3位 小名浜港

さて、第3位はいわき市最大の港、小名浜港です。ここは港なので主に釣りが楽しめます。

いわき市は実はいろいろな魚が釣れるので釣りでも有名なのです。関東の釣り雑誌にも3か月に1回くらい掲載されたりします。すごいですよね。

とても広いのでいろんなポイントがあり、釣れる魚はヒラメやアイナメ、アナゴなど種類は25種類以上います。船で渡れる沖堤防も入れれば30種類はくだらないですね。僕も今年の夏に釣りをしましたが、大きなエイやイカなんかも釣れましたよ。それほど魚のパラダイスなんです。

また、釣りだけではなくて船の見学や、漁港ならではのご飯が食べられたりします。

いわき市に来る時は、釣り具を持って小名浜港へ急ぎましょう。

小名浜港

HP:小名浜港
釣りやごはんが楽しめます。漁港の方々に迷惑をかけないように楽しみましょう。

第2位 肴

さて、第3位は”肴”です。一体全体”肴”とは何ぞやと思われるかもしれませんが、名前の通り居酒屋です。

ここがねーめちゃくちゃうまいんすよ!魚料理がメインなのですが、市場が近いので新鮮な魚が毎日入ってきます。しかも料理人の腕はかなりのもので、たぶん好みはあるけどまずいものはないのでは、くらいおいしいです。

酒は日本酒が充実してますね。ここに来たらビールのち日本酒へと移行しましょう。さすれば天国へと変わります。お酒が飲めなくてもソフトドリンクもありますのでご心配なく!入りにくいかもしれませんが店員さんはきっちりしてますよ!

食べログではたぶんいわき市の中で1,2を争うほどのランキングだったはずです。もっとも主人は食べログなんて下らねえとか言ってましたが。(笑)発信力つけろ。(笑)

実は、何を隠そうお店を経営しているのが叔父さん叔母さんなんですね!だから僕のブログ見たよ!って言っていただければサービスしてくれるかも(笑)その時は”高木のブログ見たよ”って言ってくださいね。

ただ、決して身内が経営してるからおすすめしてるんじゃなくて、マジでクオリティーが高いのでぜひ行ってみてください。20年いわきに住んでたけどあれよりうまい魚は食ったことないですね。マジで。

あとお酒を思う存分飲みたいなら1人あたり1万は持っていきましょう。日本酒は近年高騰しているのでね。酒たくさん飲んだらどこでも5000円以上取られるから厄介ですよねー今の時代。

いやーほんとに親戚がこの店やっててラッキーって思うほどおいしいです。ぜひ行ってみてください。

食べログ:

営業時間:17:00~23:00(料理L.O.21:30)
定休日:日・祝日
電話番号:0246-21-4198

第1位:アクアマリンふくしま

さて、栄えある第1位は…”アクアマリンふくしま”です!!ここはいわき市の中でハワイアンズの次に有名なのではないかと思います。最後にベタなの持ってきちゃった…でもベタでもいいんです!俺の一番好きな観光スポットはここなんです!!一生愛し続けます!!

アクアマリンふくしまは福島県で最大級の水族館です。ちなみに正式な名前は”ふくしま海洋科学館”っていうみたいです。初めて知りました。(笑)

ここはただの水族館ではなく、海洋科学館の名の通り生き物と触れ合えるスポットが数多く存在増します。タッチプールなんてのがよく他の水族館にありますが、ここはそんなんじゃないです。”蛇の目ビーチ”という砂浜を丸ごと一個作ってしまいました。

屋外にあるのですが、ここでは普通の砂浜のように潮干狩りができたり、磯遊びができます。さらにたくさんの種類の魚がいてそれを釣ることもできます。

さらにその魚を食べることもできるので、生き物をつり、生き物を食べるという食育がこの水族館一つでできてしまうわけです。

正直関東の水族館なんてここの足元にも及びません。やつらはカップル向けのプログラムばかり出してますからね。おそらく満足度で言えば2倍以上あるでしょうね。普通の水族館じゃ満足できない!っていうマニアックな人にもお勧めです。

休みの日なんかは超混んでいて車も止められないくらいなので気を付けてください。前売り券なんかもあるので上手に利用しましょう。

今まで行った水族館の中で満足度は堂々の1位です。魚マニアの僕が言うんだから間違いない。ぜひ行ってみてください。あ、ちゃんとカップルでも楽しめますよ!クラゲ展みたいなのもできてたし!なんでもやるんです、アクアマリンふくしまは。

アクアマリンふくしま

HP:アクアマリンふくしま
開館時間:3月21日~11月30日 9:00~17:30
12月1日~ 3月20日 9:00~17:00

マジで最高の水族館です。いわきに来るならここだけでもいっときゃ十分なくらいの名所かな。個人的には。ランク的にはアクアマリン>江の水>シーパラ>品川って感じですね。(笑)

まとめ

さて、こうしてみると独断と偏見で選んだので、”魚系多すぎる…”って印象ですかね。途中書いていて自分でもそう思いましたもん。やばい、こいつ魚に脳を侵されてやがる…くらいのものですね。

まあ、いわき市は魚はかなり重要な観光資源だと思うのでいいと思うのですが…なんかロマンチックな施設も入れときゃよかった。それにしても魚ばっかり。

あ、背戸画廊もその気になれば釣りできますからね。ぜひチャレンジしてみてください。

あとお土産は駅ビルで買えるのでそれで。ドトールなんておしゃれなカフェもありますし。

駅から8キロぐらい離れた国道沿いにスタバがありますがお勧めしません。ミーハーな学生どもに占拠されてますから。やばいですよあいつらのパワー。週5でスタバに行ってやがる…前のバイト先の店長が”東京の流行が3年遅れで入ってくる”と言っていたがそれか…

交通は特急がおすすめです。残念ながら新幹線が通ってないので。はやくJRは新幹線通してください。お願いします。

もしいわきに来る機会があれば僕のブログも参考にしつつ、目いっぱい楽しんでください。田舎かもしれないけどいいところはたくさんあるので。何もないとか言ってるやつらは何も見つけられてないだけだと思うんですよね。そういうこと。楽しんでくださいね。