実際に飲んでみた日本酒ランキングおすすめ30選|100種類以上の日本酒を実際に飲んだのでガチでランキングを作ってみた

グルメ

おはこんばんちは、守田です!

今日はタイトル通り、100種類以上の日本酒を飲んできた僕が、その中でおすすめをガチでランキングにしてみました!

今回は僕が実際に飲んだことのある日本酒しか取り上げないのでかなり参考になると思います!

日本酒好きな方はもちろん、母の日父の日の贈り物などにも参考にしてみてください。興味を持たれた日本酒好きはお問い合わせから連絡なんかくれてもうれしいです!

それではいってみましょーーー!!

日本酒 おすすめランキング 1位~10位

今回は1位から紹介していきます。僕の舌にかけて美味しい酒しかありません

ほんとに微差の酒ばかりで迷いに迷いました

第1位 十四代 純米吟醸 龍の落とし子

特定名称:純米吟醸 、 原料米:龍の落とし子 、 精米歩合:-

合うおつまみ:たらの白子

堂々の1位は、日本酒マニアのあこがれの的、十四代

このお酒は熟成したフルーツのような気品のある香りに加え、濃厚なうまみとまろやかな甘みがバランスよく存在する。ほかの酒の追随を許さない均衡の取れた味わいは日本酒の王と言えるだろう

値段はかなり高い。この龍の落とし子は14代の中でも中ランク位なのにそれでも一升瓶4万円前後する

ちなみに十四代の最高グレードは純米大吟醸 龍泉。こちらは四合瓶40万円と驚愕の値段…(笑)いつか飲んでみたいね(遠い目)

第2位 獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:39%

合うおつまみ:さわらの刺身

第2位は皆さんご存知の獺祭!だっさい!とか言わないで

獺祭の最大の特徴は他の酒を凌駕するフルーティーな吟醸香。それでいて濃厚な、でも決して重くない上品な旨みが素晴らしい

十四代が日本酒の王なら、獺祭は日本酒の女王と言えるだろう。味もネームバリューも目を見張るものがある

お値段は一升瓶で5千円ほどと意外と安い…かな?(それでもいい値段だけど)一時期ものすごい値段になっていたが落ち着いてきた

そういえば第2位に獺祭を入れることに賛否両論あるかもしれないけど、僕の主観なので許してちょ☆

第3位 花陽浴(はなあび) 純米大吟醸 山田錦 瓶囲無濾過生原酒

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:うにの刺身

第3位は花陽浴(はなあび)!名前が華やかでかわいらしい

こちらはパイナップルのような吟醸香と豊かな甘みが特徴。結構甘めだが、くどいということは決してない。魯山人がかつて「旨みは甘み」といった意味がよく理解できる味だ

お値段は一升瓶で1万1千円ほど。華やかな名前と相まって就職祝いなどにふさわしいのでは?

第4位 飛露喜 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:あんきもぽん酢

4位は飛露喜!僕の地元、福島県の酒蔵で作られている

これもめっちゃうまい酒。純米大吟醸らしいフルーティーな香りに加え上品な味がある。さらに吟醸酒には珍しい辛みがあるので楽しいお酒だ

お値段は四合瓶で7千円くらいと少しお高め。その分味は期待ができる

第5位:写樂 純米大吟醸 しずく取り

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:40%

合うおつまみ:ばくらい

第5位はこれも福島のお酒、写樂!福島は米どころなのでいいお酒が多い

大吟醸ならではの果実香に加え、写樂自体の上品な香りが特徴的。米の味わいも品があって食中酒に最適だ

こちらは四合瓶で1万5千円弱と結構お高め。特別な日にどうぞ

第6位 くどき上手 純米大吟醸(播州山田錦)

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:なまこぽん酢

第6位は名前が特徴的なくどき上手!ラベルも個性的でおもしろい(笑)

こちらは上品ですっきりとした吟醸香に加え、意外とどっしりとした旨みが特徴的。意外とさっぱりしている

値段は四合瓶で3千円弱と意外とお求めやすい。月に一回、飲み会を我慢してこの酒を楽しむのが最適解だろう

第7位 東洋美人 純米大吟醸 一番纏

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:40%

合うおつまみ:酒盗チーズ

第7位は東洋美人!このお酒はプーチン大統領にふるまわれたことで有名

こちらの純米大吟醸はまさに優等生!吟醸香・旨み・甘みどれをとってもハイクオリティで、しかもその3つが複雑に絡み合う素晴らしい酒だ

こちらは四合瓶4千円強とそこそこお高めだが、初めての日本酒に最適。外国人のお友達なんかにすすめてみてはいかが?

第8位 大信州 純米吟醸 スパークリング

特定名称:純米吟醸 、 原料米:- 、 精米歩合:-

合うおつまみ:クリームチーズ、生がき

第8位はちょっと変わり種で大信州 スパークリング!まるで和製シャンパン

スパークリングだからと舐めることなかれ、軽やかな吟醸香にちょうどいい旨味が日本酒通を唸らせる。しっかりと冷やして味わいたい一品

こちらは四合瓶1千5百円ほどと意外とリーズナブル。日本酒パーティーなんかでウケること間違いなし!

第9位 亀泉 純米吟醸生原酒

特定名称:純米吟醸 、 原料米:- 、 精米歩合:-

合うおつまみ:このわた

第9位は高知のお酒、亀泉

こちらは大吟醸と違わぬか、それ以上の吟醸香が特徴的。まるでラフランスのような甘い香りに包まれると1週間の疲れがみるみる抜けていく。味は甘目でアルコールが14%と少し低め

こちらは四合瓶2千円弱と手が届きやすい。お父さんお母さんの仕事終わりなんかにプレゼントしてみてはいかが?

第10位 作 雅乃智 純米大吟醸 中取り

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:-、 精米歩合:-

合うおつまみ:あかむつ(のどぐろ)の塩焼き

第10位は鈴鹿市の!名前の由来はあのガンダムのザクである(笑)

こちらはマスカットのような吟醸香とスッキリした甘みの中に残る苦みが特徴的。このお酒で脂をサクッと流して次の料理を迎え撃ちたい。とても上品な酒だ

こちらは一升瓶5千円弱とたまの贅沢には良さそうな値段。日本酒好きの夫婦は購入してみては?

日本酒 おすすめランキング 11位~20位

どれも一生懸命作られた逸品。頑張って厳選してます。

1位から10位には入れなかったけどここからもおすすめの酒ばかり

11位 而今(じこん)純米吟醸 八反錦

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-
合うおつまみ:あんきもぽん酢

第11位は而今(じこん)!杜氏の大西唯克さんが有名

こちらはフルーティーな吟醸香にさっぱりとしたクセのない味が素晴らしい。食欲を増進してくれる

お値段は一升瓶で1万4千円と結構いい値段。フレンチのレストランで食前酒として出してみても面白いかも

第12位 田酒 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:-、 精米歩合:-

合うおつまみ:いちご煮

第12位は田酒です!これは結構有名な酒だ

華やかな吟醸香に加え、ふんわりとした旨みが特徴の酒。いわゆる男らしい正統派だろう

お値段は四合瓶で1万円強といい値段!金婚式なんかで飲めたら最高だろう

第13位 山本 純米吟醸 潤黒-ピュアブラック-

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:酒こまち 、 精米歩合:-

合うおつまみ:酒盗

第13位は秋田の山本!ネーミングが中二病っぽい(笑)

華やかな柑橘系の吟醸香とピリリと心地よい辛みが特徴的。隠れた苦みもたまらない

お値段は四合瓶で1千5百円程度とお求めやすい価格。普段の晩酌にいかが?

第14位 黒龍 大吟醸

 

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:炙りするめ

第14位は福井の黒龍

これはちょっと変わっていて、大吟醸なのに燗を推奨している。燗なので、香りはあらかた飛んでしまうがかすかに残った心地のいい香りと他の酒を凌駕する旨みは素晴らしいの一言

お値段は一升瓶で1万円と少し値は張るが、ぜひ試してほしい酒だ

第15位 poco a poco 19

特定名称:普通酒(純米大吟醸) 、 原料米:-、 精米歩合:-

poco a poco 19は長野の尾澤酒造場で作られる酒。この酒は秋期限定のため、ネットでは売り切れが相次いでいる。高級酒造りに適した酒米と言われ、 淡麗で味に幅、深みがでる「ひとごこち」を45%まで磨き使用。

なぜ45%まで米を削っているのに純米大吟醸と名乗れないか、それは等外の米も使っているからである。しかし味は純米大吟醸と遜色ない素晴らしい酒だ

合うおつまみ:めだいのカルパッチョ

15位は面白い名前のpoco a poco 19!とても珍しい酒

味は甘い吟醸香に、トロリとした旨み、そしてかすかに感じる発泡感が素晴らしい酒。長野から遠く離れた八丈島で口にしたが、島の魚とのマリアージュは目を見張るものがあった

お値段は正規だと一升瓶で4千円ほど。同値の酒の中でも相当コスパがいいだろう。ぜひ同じように白身のカルパッチョと合わせてほしい

16位 越乃景虎 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:- 、 精米歩合:-

合うおつまみ:ひらめの刺身

第16位は越乃景虎の純米大吟醸!新潟の酒

景虎というと辛口のポピュラーな酒と思われがちだが、実は純米大吟醸もある。華やかな吟醸香とふくよかな甘み、そして景虎らしいかすかな辛みは越乃景虎の最高傑作と言えるだろう

お値段は四合瓶で6千円ほど。普段超辛口の景虎を飲んでいる皆さんもたまには純米大吟醸を体験してみては?

第17位 一白水成 純米吟醸

 

特定名称:純米吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:あんきもぽん酢

第17位はかの有名な一白水成!秋田の酒

桃のような吟醸香と柔らかな酸味、辛口だが豊かなうまみが特徴。幾多の酒を飲んできた通も唸るしかないだろう

お値段は一升瓶で4千円ほどとそこそこリーズナブル。たまの贅沢にどうでしょう、奥さん

第18位 磯自慢 大吟醸 秘蔵寒造り

特定名称:大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:55%

合うおつまみ:釜揚げほたるいか

第18位は兵庫県の磯自慢!そこそこ有名な酒

フルーティーな吟醸香に上品なうまみとちょうどいい酸味が素晴らしい。とても優等生な日本酒だ

お値段は一升瓶で1万6千円ほどと結構値が張る。パッケージの華やかさも相まって昇進祝いなんかにどうだろうか

第19位 久保田 萬壽

 

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:-、 精米歩合:-

合うおつまみ:いさきの刺身

第19位は久保田の萬壽!これは結構知っている人が多いのではなかろうか

しっかりと冷やせば、スッキリとした吟醸香にさっぱりとした、それでいて確かな旨みが素晴らしい調和を作ってくれるだろう

一升瓶で8千円といいお値段だ。贈答用として有名である

第20位 雁木(がんぎ) 純米大吟醸 ゆうなぎ

 

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:ももたれ(焼き鳥)

第20位は雁木。こちらも人気なお酒だ

控えめだがしっかりした吟醸香にスッキリとした旨みが加わる。料理を選ばないその味はまさに女房といったところだろうか

お値段は四合瓶で2千5百円ほど。まあまあの値段はするが飲み会を1回我慢する価値のある酒と言えるだろう

日本酒 おすすめランキング 21位~30位

ついにラスト10個まで来てしまった。もっともっと入れたい酒はあるのだが、キリがないので頑張って厳選してみた

どれも素晴らしい味を持った酒です。気にいること間違いなしでしょう

第21位 雪の茅舎 純米吟醸

特定名称:純米吟醸 、 原料米:秋田酒こまち、 精米歩合:-

合うおつまみ:クリームチーズのみそ漬け

第21位は雪の茅舎。秋田の酒である

第一印象はスッキリ辛めだが、じっくり味わうと甘みと旨みがじわじわと広がってくる。クリームチーズのみそ漬けと合わせたら悶絶ものだった

お値段は一升瓶で4千円弱。日本酒を常飲される方は普段使いにいかがかな?

第22位 Takachiyo(高千代)極59・純米吟醸酒Two『愛山』

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:一本〆 、 精米歩合:59%

合うおつまみ:あんこうのとも酢

第22位は高千代。ワインのようなボトルが特徴的

味わいはとてもフルーティな香りに濃厚なうまみがどしっと乗っかる感じ。まるでもぎたての果実のようなジューシーさが特徴

一升瓶で3千5百円とそこそこリーズナブル。並んでたら買うが吉だろう

第23位 栄川 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:美山錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:砂肝の焼き鳥(塩)

第23位は会津の栄川純米大吟醸だ。

標準的な純米大吟醸で、フルーティな香り、濃厚な味、ふんわりとした甘みどれをとっても一級品である

一升瓶で5千円ほど。ちょっと特別な日を華やかにしてくれるだろう

第24位 国権 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:美山錦 、 精米歩合:40%

こちらも福島県で作られている。酒蔵の名前は国権酒造。福島県民には栄川と並んでポピュラーな酒だ国権酒造の「てふ」なんかは聞いたこともある人はいるのではないか。国権酒造が名物としている酒である。

合うおつまみ:ほうぼうの刺身

第24位はまた福島の酒、国権の純米大吟醸だ

とても香り高い吟醸香に、さっぱりとした旨みと控えめな甘みがたまらない。1度飲んだらファンになること間違いなしである

一升瓶で5千円ほど。こちらも特別な日に花を添えてくれる存在だ

第25位 伯楽星 純米吟醸

特定名称:純米吟醸 、 原料米:- 、 精米歩合:-

合うおつまみ:たらの白子

第25位は伯楽星の純米吟醸。伯楽星の名前は聞いたことがある人が多いのでは

さわやかな吟醸香にまろやかな甘み、そして芯のあるはっきりした旨みが素晴らしい逸品だ

こちらは一升瓶で3千円弱ほど。常飲にも耐えうる味だろう

第26位 まんさくの花 純米大吟醸

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:45%

合うおつまみ:酒盗チーズ

第26位はまんさくの花の純米大吟醸

とても上品な吟醸香に、濃厚な旨みが絡みつく官能的な味わい。何度でも飲みたくなってしまう

四合瓶で3千円弱とそれなりの値段。酒を知っている人と飲みたい逸品だ

第27位 春霞 純米吟醸

特定名称:純米吟醸 、 原料米:美郷錦 、 精米歩合:50%

合うおつまみ:えびの天ぷら

第27位は春霞の純米吟醸。秋田の酒である

さわやかな吟醸香にさっぱりとした酸味、遅れてくるすっきりとした味わいが素晴らしい。かすかな苦みもアクセントとして面白い

一升瓶で3千円強とリーズナブル。普段背伸びしないで飲める酒だろう

28位 越乃景虎 超辛口

特定名称:本醸造 、 原料米:- 、 精米歩合:-

合うおつまみ:クリームチーズのみそ漬け

第28位はまたまた越乃景虎だが、こちらは本醸造の超辛口

超辛口の名の通りとにかくすっきりしていて辛い。しかしただ辛いだけではなく奥にちょうど良い旨味がある

個人的に景虎が好きなのだが、初めて飲んだこれに心を奪われた

一升瓶で3千円弱とリーズナブル。人に飲ませると大抵うけるのでおすすめ

第29位 浦霞 純米

特定名称:純米 、 原料米:まなむすめ 、 精米歩合:65%

合うおつまみ:いわしの刺身

第29位は浦霞。米どころ宮城県の酒でポテンシャルが高い

味は控えめでやさしい香りにまろやかで濃厚な旨み、ふくよかな甘みが特徴的。自然体で飲めるいいお酒だ

値段も一升瓶で3千円弱ほどとリーズナブル。まさに普段使いにぴったりのお酒

第30位 八海山 特別本醸造

特定名称:本醸造 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

合うおつまみ:なんでも

さて、最後に選んだ酒は八海山だ。もう知らない人がいないのでは、というほど有名な酒である

八海山は誰でも飲みやすい、まさに日本酒の定番、初心者向けの酒である。だからと言って決してまずいわけではなく、その均衡の取れた味わいは目を見張るものがある

僕がなぜ最後30位にこの酒を選んだかというとみんなに日本酒を知ってほしいからである。八海山であればネームバリューもあり、美味しい酒なので初めの1本に最適であると考えたのだ

ぜひ、八海山を最初の1本に選んで好きなつまみを用意して日本酒の第一歩を踏み出してほしい。僕のささやかな願いだ

実際に飲んでみた日本酒ランキングおすすめ30選まとめ

今回は実際に飲んでみた日本酒のみでランキングを作ってみました、お役に立てば幸いです

正直上のランキングのどの酒もおいしいと思います。なのでなんか好みだなあっていうの1つ選んでみてください、絶対ハマりますよ

個人的には3位の花陽浴が好きです。そんなにってかほとんど飲む機会はないですが、味は間違いないですね

初心者の方はまずは30位の八海山なんか飲んでみるのがおすすめですね。とにかく飲みやすくつまみも幅が広いですからね

あとは日本酒飲み放題の店に行ってみるとかも面白いかも。自分の好みを知れるね。ちなみに僕は吟醸酒大好き。香りがたまらない

とにかく日本酒好きを増やしたいね。日本酒の活性化にもつながるし

最後に目次を置いておくのでもう一回確かめたいななんて時に使ってください!

それではまた次回会いましょう、ありがとうございました!!( *´艸`)

関連記事

日本酒の酒言葉を考えてみた↓

日本酒の飲み放題はこちら↓

安くて激ウマの立ち飲み屋さんはこちら↓

コスパ最高のワインバルはこちら↓