【テニス】ジョコビッチ完全復活か!?好調の錦織を下し、クレーキングナダルに善戦する!一気に全仏優勝候補へ!

テニス

こんにちは、守田です!

今日は僕の一番好きなテニス選手、ノバク・ジョコビッチ選手について書きたいと思います

先日、好調の錦織選手相手に両者とも素晴らしいテニスを見せ、ジョコビッチ選手が勝利を収めました

さらに好調のクレーキング、ナダル相手に素晴らしい試合を演じました!

とても喜ばしいことですね!

錦織圭 VS ノバク・ジョコビッチ

先日のローママスターズで錦織圭とジョコビッチが戦いましたね

結果は2-6 6-1 6-3でジョコビッチが見事勝利を収めました

ただ、試合結果よりもこの試合は両者とも内容が素晴らしかったです。またテニスが面白くなってきましたね

まず、第1セットでは錦織がジョコビッチを圧倒します。サーブ、ストローク、ボレーなどすべてにおいて錦織がジョコビッチより1段階レベルが上のテニスを披露しました

それにジョコビッチは対応できずにミスも増え、第1セットを落とします

ただ、そのまま黙っているジョコビッチではありません。第2セットに入るとプレーの質を一気に高めていきます

錦織には1ゲームのブレークしか許さず第2セットをもぎ取りました

第2セットは両者ともプレーレベルが高く、素晴らしい試合をしていました。GS決勝といわれても納得するでしょう。しかし、ジョコビッチが一気にギアを上げたため、それに錦織が対応できず落とす形になってしまいましたね

圧巻は第3セットです。スコアこそ6-3ではありますが、少し間違えればこのスコアが逆になっていたでしょう。それほど試合内容が均衡していました

やはり両者ともストロークが最も得意、しかも世界トップレベルです。素晴らしいストローク戦を展開していきます

しかも二人はプレースタイルが似ているところがあります。あまり後ろに下がらずに前に入って叩く。そのスタイルの中でもより攻撃的なのが錦織、バランス型なのがジョコビッチですね

よくジョコビッチは守備型なんて言われますが僕から言わせれば全くそうではありません。おそらく驚異的なコートカバーリングやカウンターショットが目立っているからでしょうね

このセットではストロークはほぼ互角でした。そこをジョコビッチの気迫とサーブで勝負がつきましたね

ほんの2か月前くらいには負けていてもニヤつき、あまり悔しさを見せてこなかったジョコビッチ、しかしこのセットではいいショットを決めたら吠え、観客をあおる。すると会場に広がるノーレコール

ミスにはイラつき吠えるジョコビッチ、しかしその怒りさえもうまくエネルギーに変換していきました。まさに以前のジョコビッチが戻ってきたのです

対する錦織は落ち着き淡々とテニスをしていきます。ただ時折不安げな表情をするなど少し押されていた部分も見え隠れしていました

錦織はベルナルデスの誤審にも泣かされましたね。彼は試合を作りたいのか、時折不思議なジャッジを見せます

両者とも審判には不信感を抱いてました。ナダルはベルナルデスに二度と僕の試合で審判をしないでくれと不満をあらわにしています。それくらい評判の悪い審判なのです

正直あの誤審で流れは変わった部分もあるでしょう。ジョコビッチが冷静さを取り戻し、それでいて気迫あふれるとても良い状態になりました

その結果ジョコビッチは要所要所でオンザラインのショットを量産。大事なポイントをかっさらっていきます

対する錦織は要所で惜しいミスショットを連発。ほとんど大事なポイントをとれませんでした

1ポイントでも錦織がとっていたらこの試合結果は変わっていたと断言していいでしょう。しかし、そのポイントをとることができるのがまさに強さ。ジョコビッチのほうが上手でした

結果第3セットはジョコビッチが6-3で取り、勝利を収めました。おめでとう、ノーレ!!

ジョコビッチ VS クレーキング・ナダル

ローママスターズの準決勝はジョコビッチとナダルの対戦になりました

この二人の対決は実に51回目で26勝24敗とジョコビッチがリードしています。前回の対決から1年以上たっていてクレーのマドリードで戦っています

このときはナダルが勝利を収めています。ナダルが復活の兆しを見せていた時ですね

対戦前の予想ではナダルが勝つと思っていましたが(そう思っておかないと心がつらい(笑))錦織戦のジョコビッチならワンちゃんあるのではないかと思っていました

結果は7-6(7-4)6-3でナダルが勝ちましたが、ジョコビッチも素晴らしいテニスをしていました

ハイライトしか見ていなかったのですが、前までのジョコビッチは嘘だったかのようにぬるぬる動いてました(笑)マジで錦織クリニック効果あるな

さすがにクレーで好調ナダルには勝てませんでしたがほかのサーフェスなら十分チャンスはあるのではないのでしょうか

1セット目にタイブレークになったのも見事ですね。爪痕を残してくれました

でもさすがはナダルでしたね。そう簡単に勝たせてはくれません。とてもレベルの高いテニスです

ただ、やはり内容がよかったことがとても喜ばしいですね。ほんとよかったです。全仏はだいぶ期待できそうですね

ジョコビッチ完全復活か!?のまとめ

いやー、ジョコビッチにとっては素晴らしい一週間だったのではないのでしょうか。好調錦織を何とか下し、ナダルにある程度のレベルのテニスができました。一気に全仏優勝候補に名をあげましたね。全仏が楽しみです

ただ、まだ昔の無敵時代には及びません。やはり細かいミスが目立ちますね。これはもう治ることはないのでしょうか…

なかなか戻らなかったサーブがいい感じなのはいい兆しですね。地味にサーブも武器ですからね

全仏優勝のためにはクレーキングのナダル、好調なズベレフ(GSがんばれ!)、好調錦織などの強敵が立ちふさがります。さらに2WEEKに及ぶ厳しい日程も待っています

もし優勝を狙うならとってもとってもきつい道のりですが、いけるところまで頑張ってほしいです!がんばれノーレ!!!!

それでは今日はここまで、守田でした