【スプラトゥーン2】スプラトゥーン初心者が1か月でガチエリアA帯へいけたので初心者向けの攻略を5つ書いてみる




こんにちは、守田です!

今回はまたまたスプラトゥーンの記事を書いていきます

いまだスプラにドはまりしていてなかなかブログが書けていませんが、さすがに就活とかもあるのでぼちぼちブログも再開していきたいと思います

実は3週間でA帯を達成!しかし速攻で落ちる

実は始めて週間でガチエリアのA帯には行ってたんですよ

しかし、A帯でプレイすることへの緊張とA帯の強さに1発で跳ね返され、速攻でまたB帯へ落ちました(笑)

そのあとはAへ上れることもなく、延々とB+維持をしていました

いやーやはりA帯は強かったですね。みんな基礎がしっかりしている印象です

フェスやほかのガチルールで自分の弱さを知って努力をした

そのあともほかのガチルールやフェスなどをやっていましたが、なかなか勝てなくなっていました

これは2週間でエリアのA帯へ行ってしまったことで調子に乗っていたことが原因ですね

ただただ味方のラッキーでなんとなくA帯へ行けただけなのに自分は多少うまいと思ってしまいました

実は立ち回りなども何も考えていませんでしたし、ステージごとの特性なども知らずにただただ何となくプレイしていたのです

そりゃ負けますよね(笑)

しかし、その後立ち回りなどをしっかり考えてやった結果なんとかA帯まで戻すことに成功しました。しかもしっかりと勝つことができています

今考えると初めてA帯に上がったときはクソザコナメクジでしたね。よくあれでA帯に上がれたなあと思います

そして今ならあの時の自分はカモですね(笑)

初心者が意識すべきこと

それでは、僕のような始めてから壁にぶち当たってしまった初心者の方が意識すべきことを書いていきます

1.デスしない

僕が思う初心者の方が一番考えるべきことは

デスしないこと

実は有名な実況者の方などもみんな言っていることです

この言葉を聞いたときは半信半疑で、最初はわかりませんでしたが今になって間違いなく一番大事だなと思いました

デスしないことでの利点はいろいろありますが、一番大きいのは人数有利を保てることです

スプラトゥーンは相手より人数が多ければ多いほど有利なゲームです。例えばレギュラーマッチでもたまに落ちてる人がいますが、その場合は1人少ないチームがほとんど負けていると思います。僕の場合は今まで3人しかいないチームに負けたことがありません

そのくらい人数の多さが大事なゲームなのです

デスしないことでこちらの人数有利を保ち相手にプレッシャーをかけることができます。いるだけで相手にとっては脅威なのです

僕はデスしない立ち回りをレギュラーマッチでたくさん練習しました。1試合2デスを目指していました

最初は当然キルが減ります。当たり前です、打ち合いを避けて死なないようにしてますからね。でも始めはそれでいいんです

そんな立ち回りをしているとそのうちキル数が増えていきます。死なないことで視界が広がって相手の様子を見れるようになるからです

すると、ステージのいろんなところを使って潜伏し、相手の行動を予測したり、相手がどこにいるのかなどが分かってきます

そうなってしまえばそれだけでC帯やB帯では勝てるようになります。やったね!

壁にぶつかっている初心者の方はとりあえず死なないことを念頭に置いて立ち回ってみましょう!やればやるほど自分の上達にびっくりするはずです!

2.ステージを散歩しよう!

ここからはすべて同じくらい大事なことになっていきます

初心者の方が意識すべきことの2つ目は

ステージを散歩しよう!

これはうまく立ち回るには超大事なことです。特にガチマッチだとオブジェクトの位置やルートが大切ですからね

オブジェクトがどこを通るかや、どこにあるか、どんなルートで運ぶかなどを知るだけで知らない人の数倍は有利です

他にはどこに潜伏すればキルをとりやすいか、囲まれたらどう逃げるか、攻める・守るときにはどういうルートがあるのか、などを観察しておきましょう

大体1ステージ10分から15分くらい散歩すれば一通り軽く知ることができます

ただ、散歩しただけでは身につかないので予習したことを実際にやることが大事です。レギュラーマッチでさっきはここにいたから次はこっちを使おうなど、いろいろなパターンを実践していきましょう

3.相手の武器と味方の武器の特性を把握しよう!

初心者の方が意識すべきことの3つ目は

相手の武器と味方の武器の特性を把握しよう!

これもすごく大事なことです。僕も今練習中です(笑)

まずは相手の武器を確認しましょう。その中でも一番大事なのは相手の射程ですね。自分と相手が打ち合ったときどちらの射程が長いかはとても大事です。射程が自分より長い武器と正面から打ち合ってもただデスするだけです

また、武器種によって立ち回りも変わるので相手の武器種からどんな立ち回りをするか予想しましょう。ローラーなら潜伏するな、とかマニューバ―なら前に来そうだななどです

あとはスパショの種類も考えていきたいですね。これは僕も練習中です!でもなかなか全武器のスパショを把握するのは大変ですね…(笑)

味方の武器は前衛や中衛を考えていきたいですね。仲間がマニュコラやザップで自分がスピナー系なら後ろから援護とか、逆に自分がシューターで仲間がチャーならどんどん前に行きたいですね

あとはスパショも把握しておきましょう。打開に使えます!

4.潜伏して様子を確認しよう!

初心者の方が意識すべきことの4つ目は

潜伏して様子を確認しよう!

これができるようになるとものすごくデスが減ります!すごく大事です!

これは1で書いたデスしないの派生形です。デスしない立ち回りをしていると自然にできるようになってきます

しかし、自覚しないでやるのと自覚してやるのでは上達が全く違うのでしっかりと意識しながらやっていきましょう

1つ注意なのですが、潜伏しすぎもいけません。ずっと潜伏しているとどうしても3対4の戦いを強いることになってしまいます

なので、最初は長くてもしょうがないですが練習して最低限の潜伏で状況を判断できるようになりましょう

5.引くとき・攻める時を考えよう!

初心者の方が意識すべきことの5つ目は

引くとき・攻める時を考えよう!

これもデスしない!につながってきますが、なかなか難しいと思います

一番簡単な基準は人数不利の時は逃げることですかね。これができるだけでもデスが相当減ります

何回も言っていますがそれだけ人数は大事です。いくらうまい人でも3対1や2対1では勝率も低くなりますからね

あとは相手の射程が自分より長い時も逃げましょう。ただの的あてになってしまいます。物理的に勝てません(笑)

攻める時も基本的に人数を見ましょう。相手のほうが少なくて相手の位置が判明していたら人数を使ってキルをとってしまっても問題ないと思います。特にガチエリアなんかは前線を上げたいですからね。ただ、無理は禁物です

あとは打開の時なんかは4人そろってからスペシャルなんなりを使って打開しましょう。人数を見ないで敵インクに突っ込んでもただの自殺ですから。結構やってる人いますね(笑)

ただ、カウントを考えたときなどはデス覚悟で突っ込むときもあります。ケースバイケースですね

スプラトゥーン初心者向けの攻略まとめ

今回は実際に自分が壁にぶつかってからやったことを書きました!同じ状況の方にはためになると思います!

やはり、一番大事なことはデスをしないことです!これができればすぐにウデマエは上がっていくと思いますよ

自分にもできていないところがあるので今後はもっとできるようになりたいですね。あとは今できることの精度を上げたいです

個人的にはエイムの何十倍も立ち回りが大事だと思います。うまく立ち回ればそもそも正面から打ち合うこともなくなりますからね

エイムはやってればある程度は身につきますからね。無論試し打ちも大切ですが

さて、この記事が壁にぶつかっている人のためになれば幸いです。壁にぶつかっている時ってつらいですからね…やめたくなりっますよね(笑)

それでは今日はここまで!守田でした!

関連記事

 

 

Switchのスプラトゥーンバージョンはコチラ