高湯温泉にある共同浴場”あったか湯”に行ってみた!酸性の濁り湯でお肌がすべすべに!!

健康

こんにちは、れこやです!!GWはいかがでしたか?

 

今回は僕がGWに行ってきた福島県の高湯温泉について書いていきたいと思います!!

高湯温泉には”あったか湯”という共同浴場があるので、そこへ行ってきました(=゚ω゚)ノ

 

実は、僕が行く前日に高湯温泉がTVに出ていたので、この記事を読んでいる方の中に僕と会っている方がいるかもしれませんねw

 

福島県の”高湯温泉”とは

高湯温泉とは、福島県は福島市にある温泉街の総称です!小高い山の上にあり、隠れ家間満載の温泉街になっています

 

この温泉の特徴は”ありのままの温泉”ということで、すべての浴場が加温加水を行わない100%源泉かけ流しです!!

42℃~50℃の源泉をうまくミックスし、ちょうどよい温度になっています。

TVでもやっていましたが、湯を管理する方が直接素手で微調整しています

 

まさに本物の源泉かけ流し、何の手も加えない100%自然のままの温泉です。

管理に手間がかかってしまいますが、それにこだわるのが高湯温泉流なんですね

 

高湯温泉は13つの旅館と1つの共同浴場からなり、露天風呂が32つ、内風呂が23つあります。今回訪れた共同浴場のあったか湯は露天でした

 

GWなどの長期休暇はどの旅館もなかなか予約が取れないので早めに取っておくが吉でしょう。僕は13のうちの1つ、安達湯という旅館に行ったことがあります。温泉もさることながら、風情のある客室やおいしい囲炉裏料理が特徴です

 

高湯温泉の泉質と効用、湯治についてはこちらです↓

《 泉 質 》
酸性・含硫黄(硫化水素型)
-アルミニウム・カルシウム硫酸塩温泉(硫黄泉)
(低張性-酸性-高温泉)
<温度>42℃〜51℃

《 効 用 》
高血圧症、動脈硬化症、末梢循環障害、リウマチ、糖尿病、慢性中毒症、にきび、しもやけ、やけど、切きず、婦人病、不妊症、水虫、あせも、胃腸病、神経痛、慢性湿疹、便秘、脱肛、皮フ病、手足多汗症、アトピー性皮膚炎

硫黄泉で症状改善する温泉情報
「温泉には、マイルドな副じん皮質刺激ホルモンに似た働きがあるようだ。 ことに硫黄泉、硫化水素泉にこの作用が強い」
(信濃毎日新聞・延永正九州大学名誉教授)

「阿岸祐幸・北海道大学名誉教授(温泉保養地医学)は、4週間の温泉療法によって耐糖能が改善し、インスリンの分泌が増加することを突き止めている。 血糖値、基礎代謝量などは、およそ7日間の周期を描きながら正常化する」(信濃毎日新聞)

 

高湯温泉の湯治については「三日一廻り、三廻り十日」ということで、ひと廻りで身体を湯にならし、ふた廻りで身体の悪い部分がとれ、参廻りで調子が改善されるのだと言う。高湯の底力を愉しむには少なくても参廻り、十日間かかるという説である。

すなわち高湯に来たら、どんな無精者も「三日坊主」は浸かり損ということになる。その日の体調・癒処に合わせ急がず慌てずのんびり湯と向き合うことが高湯遊びの醍醐味。凛と清らかな山麓の精気を魂の馳走に、朝な夕な温泉街の鄙道をぶらぶらと昇っては降り、ときわすれの贅にとっぷりひたる。

(いずれも極上温泉 高湯温泉‐温泉の効能から引用)

 

 

そんな高湯温泉へは、東京から新幹線で2時間、車で3時間弱となっています。長期休みは高湯温泉でじっくりと体を休めてみるのもいいですね~(=゚ω゚)ノ

 

唯一の共同浴場あったか湯について

 

さて、今回僕が訪れた”あったか湯”について書いていきたいと思います

 

”あったか湯”は高湯温泉唯一の共同浴場になっていて、100%源泉かけ流しの湯が手軽に楽しめます。ほかの旅館の湯と何ら変わりはありません

料金は大人(中学生から)250円 小人140円とかなりお得です。関東の銭湯だと大体470円しますからね…

 

浴場はすべて露天風呂となっていて、設備は洗い場が3つあるのみです(男子風呂の場合)

なので体はちょっと洗いにくいかもしれません。シャワーは法律上つけられてないみたいです

 

あとは貸切風呂なるものもあるみたいですよ!人数分の料金+1000円で借りれます(=゚ω゚)ノ

建物はかなり新し目で清潔感がありました。あまり大人数では利用できませんが休憩所もあります。コーヒー牛乳で一服したいですね~~

 

バスタオル、ボディータオル、シャンプー、石鹸はすべて有料で販売、貸し出しを行っています!

なので手ぶら入浴も可能ですよ。ただ、ドライヤーは浴場になく、貸し出しも行ってないっぽいんで持参する必要があります

 

温泉へ続く階段の前に貴重品ロッカーがあるので防犯はばっちりです!

あとエレベーターがあるので階段の利用が難しい方も温泉へ入ることができます

 

営業時間は9時から21時、最終入館は20時半!木曜日は清掃のため終日お休みです!!駐車場があるので車で来ても心配ないさ~~~

 

料金:大人(中学生から)250円 小人140円
営業時間:9:00~21:00(最終入館20:30迄)
定休日:木曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:あり
バリアフリー:車いす、ろうあ者対応設備あり(貸し切り湯がバリアフリー度いいみたいです)

 

あったか湯に入っての感想

まず、建物が結構新しいことに驚きました。そして値段の安さにも驚きました(笑)

 

温泉へ入るには地下へ降りる必要があります。エレベーターもあるので階段使えない人でも風呂は入れそう

 

GW、しかも前日にテレビで紹介されただけあってかなり混んでましたね。

脱衣所が開いてなくて10分ほど待ちました。初めての経験(笑)

 

浴場は完全に露天風呂。夕方だったので少し肌寒いかな…

まず体を流しますが、シャワーがないので桶に湯を汲んで流します。ちなみに洗い場は3つ

 

お湯は乳白色で硫黄のにおいがかなりします。これも100%源泉かけ流しの特徴ですかね~~。

この時点で温泉玉子食べたい欲がかなり来てました(笑)

 

お湯は41~42℃くらいらしいですよ。入った感じだと思ったより熱くなく、ちょうどいい感じでした。10分くらいは平気で浸かれそう

 

温泉上がったときに思ったのが肌が結構つるつるになってました。美肌効果テンアゲですww

 

珍しい100%源泉かけ流しの温泉に入れて超満足でした!値段も安いし泉質もいいのでいうことなしですね!

絶対また来たいって思いました!!今度は彼女でも作って旅館に泊まってゆったりしたいですね!まず相手見つけなきゃ…w(´・ω・`)

 

ということで、高湯温泉の100%源泉かけ流しが気軽に楽しめる”あったか湯”!絶対おすすめです!

ぜひ皆さんも行ってみて下さい!!!みんなでお肌つるつるになって硫黄臭くなりましょう(=゚ω゚)ノ( *´艸`)

 

高湯温泉にある共同浴場”あったか湯”に行ってみた!まとめ!

今回は高湯温泉の共同浴場、”あったか湯”について書いてみました!いかがでしたか?

 

このあったか湯高湯と掛けてるんですかね?好みなネーミングです(笑)

 

地元が福島県の私としてはこんないい温泉が同じ県にあることがうれしいです。

また行きたいなあ…って思います。彼女作って!(笑)

 

もし宿泊するなら僕が泊まった安達湯おすすめですよ!

囲炉裏料理がなかなか旨いです。見た目もいいですしね~

 

この記事読んで(・∀・)イイ!!と思った方はぜひ!!!高湯温泉へ!!!みんなで福島県を盛り上げていきましょう(=゚ω゚)ノ